【ワンピース考察】プルトン・ポセイドン・ウラヌスの正体判明!その3【伏線】

こんにちわIQUNEです。(自己紹介はこちらから

プルトン・ポセイドン・ウラヌスの正体の考察に、また新たな一説が生まれましたので書きたいと思います。

前回の、プルトン・ポセイドン・ウラヌスの古代兵器について考察

プルトン

前回、考察していたように、ポセイドンは”海”の神様。ウラヌスは”天”の神様。という考察があります。

ウラヌス=天というのは Wikipediaで調べたりした結果です。それは本編では触れられていないはず。

すなわち”陸”・”海”・”空”というのが、綺麗な流れかなと思います。

だから、なんだかよくわからないプルトンは、大地の神様ということになります。

そしてそれが、砂の国アラバスタにあるというのはなんとも合致するところかなと思います。

スポンサーリンク

その流れでもう一度、古代兵器について考えてみようと思います。

まずはウラヌスから。

”天”に関わるといえば、”空島”を思い浮かべるのですが、よく考えると、身近な存在で天候を予知したりできる人がいました。

ナミです。

0712d-04

ナミはウラヌス!?そう考えると3つの合致する点がでてきます。

   1.出生や本名が明かされていないこと。

   2.天候予測に関して天性のものがあるということ。

ナミ

   3.しらほし姫の発言。

しらほし

以上の事を考慮すると、ナミは”天候を操る古代兵器、ウラヌス”という事はおおいに考えられるかなと思います。

では、プルトンて何よ?

この流れで考察させてもらうと、”大地”や”アラバスタ”のヒントから導き出せる人がいました。

アラバスタの女王ビビです。

07112-03

刺青の意味は不明!そうなると、共通点も考えられます。

1.女性

2.若い

3.髪の毛が長い

4.女王(これはナミの出生が明らかになり、どこかの女王であった場合)

まあ、女王という点で考えると、マンシェリー姫あたりも怪しく思えます。体の大きさが大(しらほし)・中(なみ)・小(マンシェリー)というのも綺麗な流れです。マンシェリーのところ実はまだ読んでないので、はっきりは考えれてないです。

まあ、今はプルトンはビビという事で考えます。

古代兵器

古代兵器

古代兵器で一体何をする?

じゃあ、その3つの何かを操る事ができる古代兵器が判明して、具体的に何をするかと言われると、ちょっと考察しかねます。

ビビは何をするのだろう??

ビビに秀でた才能を感じたのは、”リーダー性”かなと思います。

0712d-02

「諦めない気持ち」や、「民衆をひっぱる気持ち」は色濃く描写されていたように思います。

でも、島を吹き飛ばすんでしょ、プルトン・・・

0614-02

そうなると、”ノア”は昔アラバスタにあったと仮定して(アラバスタにすごい技術や、一族的な話はなかったけど)、それにのって、民衆を引き連れ、天候と海王類を操りながら、月を目指す!

そんな感じ?

古代兵器を使って、誰かとどんぱちっていうのはあまり考えたくない結末ではあるので、ロマンの有る方で考えます。

0712d-01

今のところ、ビビはともかく、ナミのウラヌスはちょっと期待値がありますね。

また、思いついたら別のプルトンが出てくるかもしれませんが。

追記、新たなウラヌスがでてきたので、よかったらこちらも読んで見てください。

【ワンピース考察】衝撃!ビッグマムは◯人族の◯◯姫だった?エルバフの王国にて巨人族総出演【866話・伏線・ネタバレ】suteru-02



r
スポンサーリンク
スポンサーリンク