【人生哲学】ファンキー加藤さんのファンキーさに迫ってみたら、宇宙の宇の字に迷い込んでいた。

耳
ラジオが好きです。

芸人ラジオ。

その中で最近あったこと。

「この前のあれ凄かったよねー、ファンキー加藤さん。なんかステージ終わってはけた瞬間、袖で倒れこんでスタッフに担がれて、酸素吸入してたもんな・・・」

「お前、そんなん言うてたら怒られんで!」

とか

「お前、今いじってるやろ!」

とか言う会話を期待していたのですが、そういう流れはなく、ただそういう事があったという話で終了しました。

「まじか!ないやろ!どんなパフォーマンス!」

僕の心の中にはその言葉しかなかったです。

ちなみにファンキー加藤さんとは、たぶん、ファンキーモンキーベイビーズというDJの人がかわいい、みたいな感じで売れた、究極の偏見の対象「J POP」出身の人で、ファンキーモンキーベイビーズのファンキー担当だからファンキー加藤と名乗っているが、ミュージックのファンクというジャンルとはかけ離れたとこにいるので、たぶんそのファンクとは別の意味であるか、それか単純にファンキーの意味を知らずになんとなく使っているのではないかという事くらいがわかっている。

代表曲はわからないし、顔も怪しいとこだが、両手でマイクを握りしめ、「お前頑張れよ」的な歌を歌っているという印象はある。

そして、しばっちょ嫁と不倫。

短髪だね。たぶん。

そんなファンキーさんはステージ後に倒れる!?

そんなやつおるかね?

バスケットボール選手の方が遥かにしんどい動きやで。

パフォーマンス。
その一言。
胡散臭い。

これはまじでごめんやけど、風邪で40度の熱があるなかのステージなら、その場合はまじであり得ると思うので、それだけは疑ってすいません。

このままでは一生答えなんてでないので、映像をみたうえで判断したいなー思った。

でも、そんな映像を見てどうなる。

たぶん、僕の感想は、

このライブで倒れこむはないやろ、ぷぷぷ

にしかならないと思う。

でも、そんな頑張って歌っている人を「ぷぷぷ」と笑う為だけに動画を見るなんて、それこそかっこ悪い話しだし、そんな事は絶対やりたくない。

そもそも、こんな事まで考えてる時点で僕の負けだよって思うし、世間からしたら、ファンキーさんはお前なんかの事知らんけど、お前はファンキーさんの事知ってる時点でお前の負け、そもそも根本的に知名度も、金持ち度も遥かにお前より上だしって言われた日には、ぐうの音もそりゃでませんが、

でも、せっかく縁あって僕の思考の中に入ってきていただいたので、例え悪口になったとしても、この世に存在させ、自分という人間を作る一つとして活用させていただこうかとも思いました。

でも、自己実現のために人を傷つけ悪口をいう?

うーん、それもありなのでしょうか・・・。

迷ってる時点でなんか違う。

じゃあ、ちゃんと映像をみてファンキーさんの全てを理解した上で判断!

いや、たぶんちゃんと全部みたら好きになってしまうよ。

接触回数が高いと、一つでも好きな事があったら、オセロみたいに一気にひっくりかえるからね。

そもそもそんな事してたら世の中にあるふわっとしたもの全部そうしないとダメになっちゃう。

じゃあ、何か代表作見る?

代表作ってなによ?

ファンキー加藤 代表作 って検索窓に入れるのが嫌!

めっちゃCDとか出てそうやし、そん中から選ぶのとか無理でしょ。

でも、みんなの感想ってそうじゃないの?

ちゃんとしっかりがっちりみないと感想言っちゃだめってないでしょ。

断片的でOK!のはず。

でも、やっぱり自分は「そういう事を言って自己を確立したい」とは思わないから、

「そういう情報を得て、そういう事をうだうだ考える」という自己の確立をしたいので、

ファンキーさんのライブの中身は、見ても見なくてもいいし、そことは違う次元の話なのですよ!

という事にしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク