ワンピースを楽しんでいる年齢層・世代について考えてみた。

こんにちわIQUNEです。

sns_logo1-01

スポンサーリンク

ワンピースを好きな人ってどんな人だろう

ワンピース(漫画)を好きな方っていっぱいいますよね。その好きな理由も人それぞれだなーと思います。みんなはどのようにワンピースの見ているのだろうか?ちょっと感じることがありましたので、書いてみます。



私の注目するワンピース

私は、ワンピースがとても大好きです。私が好きな理由は「ストーリーの奥深さ」です。私がワンピースを読み始めたのは中学生の頃。当初からおもしろい、おもしろいと大評判だったのですが、そのうちグレて(笑)ワンピースのワの字も考えることはなかったです。常にno rock,no lifeと唱えていました。叫んでいません、唱えていました。悪魔の実て!ゴムゴムて!とそう思っていました。周りでワンピースの話をして同級生をみると、子供騙しの漫画をまだ読んでるのかと嘆いていました。そんな僕が、ワンピースの味方が変わったのが空島編からです。当時はド・フリーターで、いつものように深夜に帰ってきてビールでも飲みながらアニメでもみるかとネットサーフィンをします。いろいろ見るのですが、おもしろいアニメってどんどん進んいくんで、すぐ終わっちゃうんですよね。それで、おもしろそうなアニメを探すのはちょっとめんどくさいんですよね。だから、ずっとだらだら見れる長いアニメを探していた時に思いついたのがワンピースがでした。

空島編のストーリーに驚嘆・感涙

一部では人気のない空島ですが、僕はあんなに内容の濃い島はないと思います。張り巡らされた伏線の数々。黄金の鐘を鳴らした後に雲に映るルフィーをみてから、ワンピースの凄さに気づきました。そこからは一直線でみていきました。世間ではエースの処刑がどうのと言ってる時です。そして、ある程度追いついてから、また離れるを繰り返しながら(なにせアニメ版なんで)、ドフラミンゴあたりでやっと現在に追いついたのですが、そのあたりから徐々にいろんな伏線回収を考えるようになっていきました。そして、自分なりに「ワンピースとはこのことでは?」とまさにこの記事を書くためにワンピースの記事を始めたといっても過言ではありません。

【ワンピース考察】発表!これが私が思うワンピースの正体.part1

ワンピースに対する周りの反応

自分は30歳を過ぎてますが、この年になるとワンピースをあんまり読んでる人ってあんまりいないんですよね。もちろん読んでる人は読んで、その人との会話はめちゃくちゃ弾むし、楽しいです。でも、読んでない人にワンピースの事を話すと、まあー反応が悪いですよね。よくあるのが「昔読んでたわ」とか「知ってんで、エースやろ」とか「いやー、ワンピースはいいわ」とか。もうめっちゃそんなんあります。で、結局僕がワンピースの凄さについて熱弁してしまうんですけど、のれんに腕押し。結局今日も一人でワンピースの事を鼻息荒げて話してたよな、てか俺ワンピースめっちゃ好きな人みたいやんって思ってしまいます。でも、それくらい説明すると熱はいっちゃうんですよね。

私が思う、ワンピースのみている層 ※私、体感調べ

70% キッズ層

これは最前線でアニメやらゲームやら漫画やらで楽しんでいる層。正直そんなに内容とか伏線とかじゃなくて、キャラクターとか、エンターテイメント性で楽しんでいる感じ。主に小中高生がここに入ってくると思います。

10% 意外と聞くのが女子層。

特に主婦層。全然自発的ではないんですが、子供の為に一緒にみているというのが結構多い。だから、話をしてもまったく弾みはしないですが、とりあえず話は合わせてきます。

20% アラサー、アラフォー層。

ここらへんは、根っからのファンや第1話から追いかけてる人が多いと思います。ストーリーや伏線に興味があるのもここだと思います。僕はここですね。

結局、ほとんどがキッズ層です。現にこのブログのアクセスも携帯が多いので、キッズ層かなと勝手に思っています。ですから、そういう大衆感に抵抗があって、僕らの世代でみていない人に勧めてもてんで反応が悪いのだと思います。ていくか、女子層って、年齢関係ないやん!ってなりますけど、まあ、なんとなくな「私、体感調べ」なんでね、雰囲気ですよ。

それぞれのワンピースの楽しみかた

gggg-07

あくまで漫画界の最前にいるために、世代をまたいで世間の若手を取り込みながらエンターテイメントを提供してくれているワンピース。いろんな人に愛されて、それぞれの楽しみ方で親しまれている。いろんな形のある漫画だなーと思います。僕はアラサー、アラフォー層として、これからも楽しませていただきたいと思いますよ。

バナー-07

スポンサーリンク
スポンサーリンク