木の上のペドロのノックス海賊団の「夜明け前」と「夜」の意味を考察【ワンピースネタバレ】

こんにちわIQUNEです。

ワンピースの情報ラッシュにワクワクしながら、本日も考察馳せ参じたい所存でございます。

ノックス海賊団・ペドロについて考察いたします。

スポンサーリンク

ノックス海賊団の意味

IMG_5686

ノックス海賊団のノックスは「夜」という意味だそうです。

ペドロはこう言ってます。

IMG_5664

「数百年間 我ら一族と”光月家”が待ち続けた 世界を夜明けへと導く者達だ!」

この我ら一族というのは、ペドロ達のようなミンク族のことだと思います。

それが光月家のような侍家系と一緒に待ち続けている「夜明け」。

整理すると、現状今が「夜」なう、ということなんですね。

もちろん、物語では朝の場面もあるし、夜の場面もある。

ではこの「夜」というのは何を指し示しているのでしょうか。

1.見えていない部分で本質的に「夜」な部分がある。

2.心の中に「夜」の部分がある。

などということが考察されます。

1の場合ですと、まだ知らない世界が広がっている。または知らない世界があるということですね。

2の場合ですと、誰かに支配されている。という心境かなと思います。

この誰かに支配されているというのは、私の考察する天竜人による支配だと思います。

人の形をした地球外生命体の天竜人ですね。

木の上のペドロ

ペドロにはもう一つの名前があります。

木の上のペドロ。

絶対初めての自己紹介でいいたくないネーミングですね。

ペドロ「あの、はじめまして、わたくし「木の上の」ペドロと申しまして・・・」

クライアント「え?木の上のですか?」

ペドロ「あ、はいー・・・すいません」

クライアント「え、どういうことですか?宮崎はやお的な発想ですか?」

ペドロ「まあ、そういうわけではないんですけどね。いや、もちろん私も好きですよ、はやおさんのことは。・・・実は、わたくし○○○○○○○が理由で木の上なんですよ」

○○○○○○○を埋めたい!

わかんないんです!

なんなんでしょうか。

そもそもペドロっていう名前にもなんか違和感感じますね。

どこの国の名前なんだろう。

ペドロは木の上に描写されている時もありました。

でも、それだけでは意味がわかりません。

ここにはわけがありそうですので、注目していきたいと思います。

もうひとつ夜の表現

そして、考察していく中で過去記事を見ていました。

そこで未解決の伏線を発見しました。

それはウォーターセブン・エニエスロビー編での謎でご紹介しました、エニエスロビーの通称についてです。

エニエスロビーが描写されている時に大きな字でこうかかれています。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1-02

不夜島。

「夜」のこない島です。

いわゆる白夜のような現象でしょうか。

エニエスロビーの位置的には白夜はないこともなさそうですが。

そして、これ以降「夜」に関しての話や表現は一切なく、なにかよくわからないまま現在に至ります。

しかし、こんなにも大きな文字で表現されているので、何かの意図を感じざるをえません。

エニエスロビーは「夜」のない島なのです。

そして、ノックス海賊団は「夜」の海賊団なのですね。

もしかすると、この2つは同じ「夜」を示しているのかもしれません。

北欧神話の夜

最後に、最近はまっている北欧神話絡みです。

北欧神話には「夜」を意味する女神がいたようです。

その名もノートまたノット、ノーットです。

うーん、微妙!

ノックスに近いんか近くないんか迷うところです。

でもノックスという語感は欧州方面の雰囲気もありますので、ノックス海賊団が北欧という発想はないこともないかと思います。

まとめ

ペドロにもまだまだ謎な要素がありますね。

そして、エニエスロビー。

ここにも謎がたくさんあります。

正義の門ってなんなんでしょうかね。

海流とかそういう話ではなくて。

また考察していきたいと思います。

PR/iquneはロゴの作成をしています。ご入用の際はお声がけください!
メルマガ登録!

メルマガ登録者には、最新の更新情報や、ブログでは更新されていないワンピースの小ネタ、その他の思いつきなどを発信していきます。ぜひ、お友達になりましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク