ワンピース

お鶴の謎とホーキンスのタロットカードの能力【ワンピースネタバレ913話】

2018年8月6日

こんにちわ。

ジャンプ「36・37」号ワンピース第913話「鶴の恩返し」を元にした「ネタバレ・考察・伏線」になります。ジャンプを読んでないコミック派の人はネタバレがあるかもしれないので、閲覧要注意です。

 

バジルホーキンスの能力

バジルホーキンスは「ワラワラの実」の能力者で懸賞金3億2000万ベリーとなっています。

ワラワラの能力で自分の中に部下達を宿すことができ「10人宿せば10回死ねる」という、どっかでみたことのあるような能力となっています。

タロットカード「正位置」「逆位置」

また、タロットカードの「藁人形(ストローマン)ズカード」でタロットの効果を相手に与えることができます。

タロットカードには「正位置」「逆位置」の関係性があるようで、出た方向によって意味が変わってくるようです。

今回登場したのは「愚か者」の「逆位置」と「法王」の「正位置」「逆位置」のカードでした。

愚か者のカード

「愚か者」のカードは「THE FOOL」と描かれたカードで、「逆位置」では「無計画、不安定、愚か」という意味だそうですが、本編では「仲間割れ」の意味として登場してきました。

現物のカードと比較してみましたが、太陽・がけ・犬・荷物・花とほとんど同じ構図になっていますね。

法王のカード

「法王」のカードは「The Hierophant」と描かれたカードで、Hierophantは教皇という意味もあるようですが、法王であっても教皇であってもそこまで違いがピンときません。

「逆位置」では「自分のことだけ、出し惜しみ、孤立無援」、「正位置」では「慈愛心、寛大な精神、援助を得る」という意味があり、本編では「逆位置」で「追撃」、「正位置」で「援護」の意味として登場してきました。




こちらも現物と比較してみましたが、王冠・二本柱・手の形・杖と同じ構図のようなのですが、なぜかハゲ頭二人がいませんね。

これは骸骨でハゲを表現するころが難しかったからでしょうか?

法王ガイコツの口元のヒゲみたいなのなんなんでしょうね。

SPBgraphic

お鶴の謎

今回登場した「お鶴」ですが、磯部磯兵衛もびっくりな「浮世絵タッチ」でした。

ワノ国は和テイストでありますので、それは理解できるのですが、他のワノ国のキャラクターに浮世絵タッチの人はいないんですよね。

お鶴は光月家

お鶴の身だしなみをチェックしていましたが、気になったのは髪飾りと着物です。

名前の通り「鶴」を意識した模様にはなっているのですが、これは光月家の家紋の鶴だと思います。

家紋というのは、その家の者しかつけることはできないと思いますので、お鶴は光月家ではないかと予想することができます。

でも、モモの助は光月家ですが、「浮世絵タッチ」でもなければ、「お」のつく名前ではないですね。

「お」「でん」様は名前に「お」がついていると考えられなくもないですが。

お鶴は光月家でどんな役割を果たしていたのか、そしてなぜ彼女だけが「浮世絵タッチ」なのか気になるところではあります。

「鶴の恩返し」のタイトルの違和感

今回のタイトルは「鶴の恩返し」でしたね。

このタイトルに違和感をとても感じました。

というのも、「鶴の恩返し」というのは、鶴を助けて、絶対見ないでねといって、覗いてみたら恩返しに機織りをしていた鶴だった、という展開なのですが、今回の「お鶴」は突然狛犬の尻尾からひょっこり現れて、おまけに「茶屋にきて、薬草を飲まそう」と言ってます。

ルフィ達は助けられている側であり、むしろお鶴は助けている側でありますので、昔話の「鶴の恩返し」にはまったく当てはまらないような気がします。

別に「なんとなくこのタイトルにした」というのも考えられますが、意図的な意味ももしかしたらあるかもしれませんね。

海軍のお鶴

お鶴といえば、海軍にもガープ世代の「つる」がいますね。

船の形も「鶴」になっていたと思いますので、この人も「鳥の意味」の「鶴」ということになりますね。

でも、同じ漫画で同じ名前が出てくるっていかがなものでしょうか?

回避することは簡単にできたと思います。

上記も説明したように、「鶴の恩返し」とは似つかない内容になっていますので、別に「鶴」をモチーフにする必要もなかったわけですからね。

日本昔話・浦島太郎

「浦島」という相撲取りも登場しましたね。

ワノ国編では、和テイストなので「日本昔話」絡みの登場人物がいろいろ出てきそうな気がしますね。

「桃太郎」「浦島太郎」「鶴の恩返し」が今の所確認できていますね。

「浦島太郎」が相撲取りで「悪そうな役」というのもいまいちよくわかりませんが、日本だから相撲テイストにしたのでしょうか。

そして、この「浦島」に関しても気になる点があります。

「浦島太郎」の関連話に関しては、魚人島の「リュウグウ王国や玉手箱」のくだりで終了しているように思うのです。

今更、薄そうなキャラの「浦島」でコスル必要があるのでしょうかね?

上記の「鶴の恩返し」のことも含めて、回避できそうな日本昔話が採用されている理由があるのか、ないのか気になるところですね。



謎の塔

以前、ビッグマムの過去編(回想)でアダムの樹らしきものが背景にちらっと映っていることがありましたね。

今回もそのような描写を発見しました。

背景に描かれたこの背の高いものは「樹」なのか「塔」なのか?何を意味するものなのでしょうか?

とうもろこしのような感じもするので質感的にも、2本あるということも含め、アダム的な「樹」ではないような気もします。

カイドウの工場の煙突でもないような気がします。

果たしてこれはいったい何なんでしょうかね。

とろサーモン

芸人じゃないですけど、今回出たゾロが、

「弐斬り(にぎり)」「登楼(とうろう)」「砂紋(さもん)」ということで、「握りトロサーモン」という流れの技を出しましたね。

実はこの技は過去に既出で、「SBS」にてこの説明が行われていましたので、オフィシャルということになりますね。

当時その話を読んでいても全く気づかず「SBS」で知った時、「よくそんなん気づくな」と思っていました。

しかし、今回は気づくことができました。

まあ、それだけの話ですが。

感想

今回の号は合併号だったので、来週もワンピースどころかジャンプもありません。

最近はまたワンピースしか読まない病になってしまいましたが。

オダさんは先週もワンピースがなかったので、大きな夏休みなのでしょうかね。

どこにいくんだろうなー。

というわけで、あまりワクワクのしてこない展開が続いてきそうですね。




閉じる
えっ!? パチンコやめてFXを始めた結果がヤバい…

人気の投稿

1

こんにちわIQUNEです。 ジャンプ「28」号ワンピース第907話「虚の玉座」を元にした「ネタバレ・考察・伏線」になります。ジャンプを読んでないコミック派の人はネタバレがあるかもしれないので、閲覧要注 ...

2

こんにちわIQUNEです。 ワンピースの人気キャラ、シャンクス。 未だに謎の多いシャンクス。 彼の出身地はわかっていますが、能力しかり、本名しかり全然わかっていません。 この記事ではそんな彼の本名につ ...

ワノ国 3

こんにちわIQUNEです。 ワンピースは前半の海と後半の海で深い相互関係になっています。 例えば「アラバスタとドレスローザ」「ホールケーキアイランドとスリラーバーク」。 そんな相互関係からなるワンピー ...

4

こんにちわ、IQUNEです。 本の読み返しをしていて気づいたことがありましたので、「ルフィの母親の名前について」考察していきたいと思います。 ただ、3巻までしか読めていないので、サッカーで例えるなら、 ...

5

こんにちわ。 改めてエネルの扉絵&壁画を考察していきたいと思います。 画像を用意していたのですが、意外と何巻にも渡って掲載されており、ボリュームも多くてびっくりしました。 目次vol.1「限りない大地 ...

プルトン 6

こんにちわIQUNEです。 目次”ノア”という船はいったいなに?ワンピースに出てくる船”ノア”明らかになった古代兵器今回は違った”プルトン”をご紹介します。ノアがプルトンな訳を検証ワンピースの舞台はや ...

7

こんにちわiquneです。 本日は、古代兵器プルトンは「竜(龍)の形をした戦艦ではないか」と改めて考察してみましたのでご紹介致します。 目次古代兵器プルトンについてプルトンは世界最悪の戦艦プルトンの可 ...

古代兵器 8

こんにちわIQUNEです。 プルトン・ポセイドン・ウラヌスの正体の考察に、また新たな一説が生まれましたので書きたいと思います。 目次プルトん・ポセイドン・ウラヌスの古代兵器についての考察もう一度、古代 ...

9

こんにちわ IQUNE(いくーん)です。 ジャンプ「15」号 ワンピース 第858話を元にした考察になります。 ジャンプを読んでないコミック派の人はネタバレがあるかもしれないので、閲覧要注意です。 目 ...

10

こんにちわ IQUNE(いくーん)です。   頂上決戦の際の白ひげの発言を見返していたら、凄くいろんなヒントがあるなと思い、書き起こしてみました。 白ひげが黒ひげ軍団に襲われて回想のようにな ...

11

こんにちわIQUNEです。 ジャンプ「29」号ワンピース第908話「世界会議(レヴェリー)開幕」を元にした「ネタバレ・考察・伏線」になります。ジャンプを読んでないコミック派の人はネタバレがあるかもしれ ...

12

こんにちわ。 コラソン・ロシナンテの謎・伏線について考察していきたいと思います。 目次コラソン(ロシナンテ)コラソンの背景能力について特徴名前の由来コラソンの出生に隠された秘密1.ドフラミンゴ養子説2 ...

13

こんにちわ、いくーんです。 「君の名は」のレンタルが開始されたので、考察やら感想やらを書いてみたいと思います。 目次まず、初見で「君の名は」を見た感想そして、「君の名は」マラソンがはじまる。作者の狙っ ...

14

こんにちわ IQUNE(いくーん)です。   前回から少しだけ更新したい内容がちらほらなんで報告します。   まずは、前半の海と後半の海での関係性について掘り下げて考えました。 ア ...

15

ジャンプ「15」号 ワンピース 第897話を元にした考察になります。 ジャンプを読んでないコミック派の人はネタバレがあるかもしれないので、閲覧要注意です。 目次短期集中表紙連載!扉絵前回の懺悔第897 ...

16

目次頂上戦争にシャンクスが現れた理由を考察!頂上戦争になぜシャンクスは登場することができたのか?シャンクスが頂上戦争の時に突然現れた理由が書かれていた!?マリンフォード・マリージョアの秘密ワノ国空島説 ...

17

こんにちわIQUNEです。 ジャンプ「42」号 ワンピース 第878話を元にした考察になります。 ジャンプを読んでないコミック派の人はネタバレがあるかもしれないので、閲覧要注意です。 今回はジャンプの ...

18

こんにちわIQUNEです。 「ドクターくれはの見聞色の覇気の使い手ではないか」ということについて、考察したいと思います。 目次ドクターくれはドクターくれはの強さ見聞色の覇気ドクターくれはの見聞色壁の奥 ...

19

こんにちわ IQUNE(いくーん)です。   そんなところまでこだわっているのか!と、壮大なる伏線により日々私たちを楽しませてくれているワンピースなのですが、これのここには凄い意味がある!と ...

20

こんにちわ。 ジャンプ「49」号ワンピース第923話「4皇カイドウVSルフィ」を元にした「ネタバレ・考察・伏線」になります。ジャンプを読んでないコミック派の人はネタバレがあるかもしれないので、閲覧要注 ...

-ワンピース

Copyright© IQUNE , 2020 All Rights Reserved.