細かい花魁描写で小紫登場!小紫は日和なのか【ワンピースネタバレ928話】

こんにちわ。

ジャンプ「4・5」号ワンピース第928話「花魁小紫登場」を元にした「ネタバレ・考察・伏線」になります。ジャンプを読んでないコミック派の人はネタバレがあるかもしれないので、閲覧要注意です。

といわけで、前回はお休みだったので、一週あけでジャンプを買いにいったのですが、またもや、やられました。

今回が合併号という意識はあったのですが、まさかの世の中3連休パターンで月曜日が祝日だったのであーる。

その日月曜日は、夜遅めに、別に火曜日の朝でもいいかーとか思ってコンビニ行ったら、残り一冊。

なんとなく違和感の中、家に帰ってからペラペラめくると、ジャンプフェスタの話が載っています。

ジャンプフェスタかー、近くだったらいってもいいかなー(行かないけど)とか思いながら見てると、開催日は今日と明日と書いていて、12/22、12/23の日付になっていました。

ここで、土曜日に発売されていた事がわかりましたね。

あぶなー、ちょっと遠くのツタヤまで買いにいかないとダメだったーって、そんな話を冒頭にしてみる。

スポンサーリンク

花魁小紫登場

前回、顔は出ず、かすめる程度だけ出ていた小紫ですが、今回ビジュアル公開されましたね。

うーん、なんか微妙って感じでした。

美しいという設定で間違いないとは思いますが、なんかハンコックとかの方が美人オーラを感じますね。

小紫の高下駄

前回、うっすら思ってたんですよねー、小紫、じゃっかんでかくない?と。

でも、しらほし姫並みにデカいわけでもないしなーとは思ってたんですが、その理由がわかりましたね。

小紫は高下駄をはいていましたね。

こんな微妙な身長まできちんと描画している尾田さんアッパレですね。

そして、なぜか足をスーッと引いて歩いてる描写があったので、いろいろと軽〜く花魁について検索してみるのである。

花魁の特長

調べてみると、花魁にはいろいろと特長があるみたいですね。

すり足

歩く時はすり足で。

高下駄を履く

高下駄を履く事で、足の美しさをアピールするとか。

肩を借りる

高下駄を履くとまともにあるけないので、人の肩をかりる

太夫という呼び名

小紫太夫と人々から呼ばれていましたが、遊女の最上位の呼び名を太夫というらしいですね。

気がついただけでも、それだけですが、それをきちんと描写している尾田さんアッパレですね。

描く側からしたら、そこまで調べて描くのが当然なんでしょうかね??

びん豪と幸せ

びん豪という小紫に入れ込んでいた、エロじじいが出てきました。

彼は、小紫と結婚する為に家族や蔵などの全財産投げ打ってまで、お金で小紫を買い取ろうとしましたが、それが実はたぶらかされていただけだったという話。

ようは、小紫の悪女っぷりを描きたいのだとは思いますが、そっちよりもびん豪の愚かさが嘆かわしい限りです。

小紫と一緒になれる事で世界一の幸せモノになれると自負しておりましたが、自分が結婚していた相手と幸せになれない時点で、誰と結婚しても同じだろって感じます。

それは、世の中の妻帯者の人、すべてに言えますよね。

まずは、自分の一番近くにいる人を大事にね。

顔も見た事もない人とSNSで交流してる場合じゃないよって。

って、個人的感想を言ってみただけです。

日和は生きている

ももの助とたまの心温まるやり取りを経て、日和の話題が出てきましたね。

「母の死を見たものはいるが、日和の死を見たものはいない、そして、生きているとすれば26歳」という事です。

これは以前から考察していましたが、日和はどこにいったんだという話ですね。

これって、小紫のことなんじゃないでしょうか?

26って小紫の年齢に近そうだし。

まあ、いろいろあって悪くもならなきゃ生きていけねー的な。

ナミとかヴァイオレット的な感じですかね。

まあ、世の中あるある、でしょうけどね。

なんか、同じ話の中に出てきたので単純に関連がありそうだなと思いました。

他に26歳に見える女キャラって出てませんよね。

菊とたまくらいですもんね。

そもそも、なぜ、日和はタイムトラベルさせなかったんでしょうね。

扉絵

扉絵リクエスト「ヒーローショーで子供達に大人気のフランキー」

P.N ファイヤー山本

でした。

ファイヤー山本て。

それにしても気になったのが、後ろの英語なのですが、フランキーの胸元の鉄という意味から考えて、IRONだと思うのですが、これじゃ字足らず感があるんですよね。

さらに、最後の文字がRに見えるんですよね。

だからIRON HEROとかIRON MANでもないんですよね。

なんなんでしょうかね。

最後に

とういうわけで、今年最後のワンピース考察となりそうです。

来年のジャンプは1/7発売、ワンピースの巻頭カラーみたいです。

さすがですね、年初めのジャンプを飾れるなんてジャンプの顔ですもね。

というか、余裕でジャンプの顔でしょうけど。

去年も、ビッグマム編あたりの表紙だったような気がしますね。

2号連続くらいで。

おそらく!

しかし、一年経つという事は、ワンピースの終わりもだんだん近寄ってきているという悲しい状況にもなるわけですが。

来年もペースはゆっくりですが、考察していきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク